FC2ブログ

自堕落だ部屋 - シャドウバース

シャドウバースのプレイ日記 @asami7716

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

フェイスビショップでB3へ  

IMG_2214.png

順調に勝ってB3へ到達しました。
A0には時間的にも厳しいと思いますので、今期はここまでかなと思います。

フェイスビショップについてはまだまだ使い慣れていないのですが、
アミュレットのカウント完了に合わせてシュラインナイトメイデンを呼んで単除去から身を守り、
次のターンに疾走持ちを加えて一気に殴るのがバースト力が高く良い感じかなと思います。

体感的にはドラゴン、ネクロには強く、ロイヤルにもやや有利、エルフには不利な感じ。
ヴァンパイアはアグロには勝ててますがコントロールには厳しい。
ウィッチは超越には勝てますが秘術にはやや不利。ミラーは相手がカウント主体なら有利。

今のところ絶対にここを変えたいという部分がないので、次期もこのまま戦いそうです。
スポンサーサイト

Posted on 2016/06/30 Thu. 07:25 [edit]

category: フェイスビショップ

tb: 0   cm: 0

カウントをぶんなげてフェイスへ  

B1にて私の腕と構築力が壁に当たりまして、カウントビショップで勝てなくなりました。
私の知る限りではB3でふつうに勝っている方もいらっしゃるのですが、
どうにも力不足のようで、無念。

そこでTwitterのノゼさんが公開してくださっているA1到達のビショップデッキを、
ありがたく使わせて頂くことにしました。

IMG_2212.png

◆ フォロワー 21
2 マイニュ
3 見習いシスター
2 教会の護り手
1 プリズムプリースト
3 鉄槌の僧侶
3 クレリックランサー
3 シュラインナイトメイデン
2 ムーンアルミラージ
2 ギルガメッシュ

◆ スペル 7
3 漆黒の法典
1 破邪の光
3 テミスの審判

◆ アミュレット 12
3 聖なる願い
3 詠唱:聖獣への誓い
3 詠唱:神域の守護者
3 詠唱:神鳥の呼び笛


オリジナルではマイニュの枠が加護の修道女(2PP1/2、ファンファーレ:他のフォロワーの体力2アップ)に
なっていまして、アタッカーやブロッカーの体力を上げて一方的に相手フォロワーを打ち取ったり
相手のダメージ除去をかわしたりと使えるのですが、私は初手に混じってなかなかプレイできないことも
あったことからマイニュに入れ替えて使っています。

基本的にフェイスを殴る感じで、相手からの殴りをクレリックランサーや教会の護り手で遮ります。
序盤~中盤で積極的にフェイスを殴って5点前後までライフを減らしておき、
盤面が返され始めたらテミスの審判でリセットしながら、ムーンアルミラージやギルガメッシュで
フィニッシュするような感じで戦っています。

構築が良いので乗り手がアレでも勝たせてもらえまして、

IMG_2211.png

B2に上がることができました。B1は長くつらかった。
残り期間は少ないですがB3にはなりたいところです。


ところで最近流行っているのが「冥府エルフ」と「アグロヴァンパイア」かと思います。
細かい説明は他サイトさんに譲るとしますが、これらのデッキはともにビショップの天敵と言われています。
冥府エルフに対してはバウンスがつらくこちらからの妨害手段があまりない。
アグロヴァンパイアに対しては黙示録がつらく相手の疾走持ちのフィニッシャーもツライ。

ただB1~B2くらいだとまだ扱いに慣れていない方も多くいらっしゃるので、戦績は五分くらいです。
特にヴァンパイアは盤面を取ることに集中して相手のライフを11~13くらいに維持して、
シュラインナイトメイデンで単除去を防いだ次のターンで疾走持ちを加えて一気に削りきれば
なんとかなる感じです。

Posted on 2016/06/29 Wed. 07:23 [edit]

category: フェイスビショップ

tb: 0   cm: 0

対速攻に悩む  

フェイスロイヤルやアグロヴァンパイアに何度も分からされて、またさらに調整。
なかなかコレといった形にするのは難しいですね。

IMG_2202.png

◆ フォロワー 16
3 見習いシスター
2 教会の護り手
3 鉄槌の僧侶
1 高位プリースト
3 クレリックランサー
2 ムーンアルミラージ
1 スカルフェイン
1 光輝ドラゴン

◆ スペル 11
3 気高き教理
3 漆黒の法典
2 ダークオファリング
1 破邪の光
2 テミスの審判

◆ アミュレット 13
2 聖なる願い
3 詠唱:聖獅子の牙
3 詠唱:神域の守護者
3 詠唱:天喰らう聖竜
2 詠唱:二対の炎

詠唱:天馬召喚が微妙だったのと、詠唱:異端審問も対速攻としてはワンテンポ遅いので
教会の護り手とムーンアルミラージに入れ替えました。光輝ドラゴンもお試しで投入。

前に寄せれば同型やドラゴン・ミッドレンジネクロ相手の持久戦に不安が出てくるし、
後に寄せればフェイスロイヤル・アグロヴァンパイアに蹂躙されるしでバランスが難しい。
特にアグロヴァンパイアには絶望的な相性差が気がしています。

Posted on 2016/06/27 Mon. 07:46 [edit]

category: カウントビショップ

tb: 0   cm: 0

カウントビショップ再調整  

前回レシピで戦っていたところ、まだドラゴンに力負けしたり、
当たる機会が増えたミッドレンジネクロにも押し負けたりしたので、
またまた再調整しました。

IMG_2198.png

◆ フォロワー 10
3 見習いシスター
3 鉄槌の僧侶
2 クレリックランサー
2 スカルフェイン

◆ スペル 12
3 気高き教理
3 漆黒の法典
2 ダークオファリング
1 破邪の光
3 テミスの審判

◆ アミュレット 18
3 詠唱:天馬召喚
2 聖なる願い
2 詠唱:異端審問
3 詠唱:聖獅子の牙
3 詠唱:神域の守護者
3 詠唱:天喰らう聖竜
2 詠唱:二対の炎


2ターン目から確実にカウント4~6のアミュレットを展開できるようにしつつ、
テミスの審判を3積みしてミッドレンジに備えました。
アミュレットはなるべくカウントがそろうようにして一気にフォロワーを場に出し、
うち1体をダークオファリングして手札差をつけて体力勝ちする感じです。

スネークプリースト ⇒ 出しても結局たいして止まらず、後半引くと弱いので解雇
プリズムプリースト ⇒ デッキ圧縮にもなるし後半引いても良いので採用した方が良いかも
ムーンアルミラージ ⇒ ミッドレンジ相手だと打点が微妙に感じて外してみましたが、うーん
神鳥の呼び笛 ⇒ 2コストのアミュレットを優先したので解雇
詠唱:死の宣告 ⇒ うまく撃てれば強力だけど重さも相まって使いづらかったので異端審問へ

悩みどころは詠唱:天馬召喚で、後半引いてもあまり嬉しくないので、
この枠をプリズムプリーストなりムーンアルミラージなりにしてみたいところ。

twitterで強い人のレシピを見させて頂いたところでは、ジャンヌダルクや光輝のドラゴンも
採用されたりしている模様。人によってはルシフェルやサタンもいましたね。
逆に重たいところをすべて抜いて最高PPが破邪の光の5なんてレシピも見かけました。
カウントビショップはデッキ構成の幅がかなり広いのかもしれません。


IMG_2197.png

そんなわけでB0に上がりました。103勝だったので早くはないですね。
時間の都合上A0までは厳しそうですが、なるべく上を目指して残り期間を遊びたいと思います。

Posted on 2016/06/26 Sun. 10:17 [edit]

category: カウントビショップ

tb: 0   cm: 0

ミッドレンジ対策調整  

前回レシピで10数戦してましたところ、ミッドレンジ相手にパワー負けする場面が目立ちました。
殴りを意識してマイニュやムーンアルミラージを増やしたり、パワーの低い詠唱:聖獣への誓いなどを
入れていましたが、そこまで効果が上がっている印象が無かったのでマイナーチェンジしました。

◆ フォロワー 14
2 スネークプリースト
3 見習いシスター
2 プリズムプリースト
3 鉄槌の僧侶
2 ムーンアルミラージ
2 スカルフェイン

◆ スペル 11
3 気高き教理
3 漆黒の法典
1 ダークオファリング
1 エクスキューション
1 破邪の光
2 テミスの審判

◆ アミュレット 15
3 聖なる願い
1 詠唱:聖獅子の牙
3 詠唱:神域の守護者
1 詠唱:天喰らう聖竜
3 詠唱:神鳥の呼び笛
2 詠唱:死の宣告
2 詠唱:二対の炎


アグロにはスネークプリースト・漆黒の法典・鉄槌の僧侶で受けつつ、
終盤は守護フォロワーでバーストを防いでパワーで押し返す狙い。
ミッドレンジには序盤からアミュレットを展開して一歩早く攻勢に出て、
終盤は除去でしのぎながらスカルフェインで押しつぶす狙い。

超越ウィッチが苦手に感じていて、だからこそ早めにプレッシャーをかけられるような構成に
していたのですが、それでもたいして勝率が良くなった気もしなかったので、
真向から押して相手の除去とドローが足りるかどうかの勝負と割り切ることにしました。
幸いにして上のほうの環境ではミッドレンジに押されてウィッチが少ないようなことを聞きます。

そんな感じで、今日中にC3にはなれそうです。

Posted on 2016/06/24 Fri. 20:56 [edit]

category: カウントビショップ

tb: 0   cm: 0

シャドウバースのブログに路線変更しました  

シャドウバースを遊び始めてそれなりにハマってますが、
愛用しているビショップについては情報があまり多くないのもあり
ブログをちょこちょこと書いていこうと思います。
それにあたり旧マビノギデュエル記事は一部を残して非公開にしました。


いま使っているデッキを簡単に書いておきます。

◆ フォロワー 14
2 マイニュ
3 見習いシスター
3 鉄槌の僧侶
1 高位プリースト
1 シュラインナイトメイデン
3 ムーンアルミラージ
1 スカルフェイン

◆ スペル 11
3 気高き教理
3 漆黒の法典
1 デモンストライク
2 ダークオファリング
1 破邪の光
1 テミスの審判

◆ アミュレット 15
2 聖なる願い
2 詠唱:聖獣への誓い
1 詠唱:聖獅子の牙
2 詠唱:神域の守護者
1 詠唱:天喰らう聖竜
3 詠唱:神鳥の呼び笛
2 詠唱:死の宣告
2 詠唱:二対の炎


いわゆるカウントビショップですが、よく目にするレシピよりは
アミュレットが少なめですので、自分ではミッドレンジだと思っています。

アミュレットをもっと入れたバージョンだとロイヤルやネクロの速攻型に
ぜんぜん歯が立たなかったので、それらへの対策を増やしています。
またウィッチやドラゴンに対し早くからプレッシャーをかけられるよう、
カウントが短めのアミュレットを多く採用してムーンアルミラージを増やし、
逆にカウントビショップの切り札たるスカルフェインを減らしています。

まだCランクの身ですので良し悪しは語れないのですが、
自分が戦いやすいようにちょこちょこ調整していきたいので、
その様子を記事にしていけたらいいのかなと思います。
レリアビショップも組んでいますので併せて書いていきたいです。

というわけでシャドウバースプレイヤーの皆さまはぜひご覧くださいませ。

Posted on 2016/06/23 Thu. 21:00 [edit]

category: 雑談

tb: 0   cm: 0

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。